コンテンツ情報

・知的財産権法文集(平成28年4月1日施行版)改訂箇所(音声ファイル)
平成28年4月1日時点において施行されている条文について音声化して収録しております。
                     

種別 改正又は追加条文
特許法 第5条(同前)
第17条の2(願書に添付した明細書、特許請求の範囲又は図面の補正)
第18条の2(不適法な手続の却下)
第35条(職務発明)
第36条の2(同前)
第38条の2(特許出願の日の認定)
第38条の3(先の特許出願を参照すべき旨を主張する方法による特許出願)
第38条の4(明細書又は図面の一部の記載が欠けている場合の通知等)
第38条の5(特許出願の放棄又は取下げ)
第43条(パリ条約による優先権主張の手続)
第48条の3(出願審査の請求)
第91条の2(裁定についての不服の理由の制限)
第107条(特許料)
第108条(特許料の納付期限)
第110条(特許料を納付すべき者以外の者による特許料の納付)
第112条の2(特許料の追納による特許権の回復)
第131条の2(審判請求書の補正)
第143条(除斥又は忌避の申立についての決定)
第149条(同前)
第184条の2  削除
第184条の4(外国語でされた国際特許出願の翻訳文)
第184条の11(在外者の特許管理人の特例)
第184条の12(補正の特例)
第195条の4(行政不服審査法の規定による審査請求の制限)